お客様の声

生きづらさ、苦しさがなくなりました(アダルトチルドレン・恋愛問題)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

毎日が苦しくて不安定で、寝ても覚めても胸が痛くて。
意識的、無意識的にも常に自分を責め、罪人のような思いを抱えていたため、「心の限界」を感じたからです。

②カウンセリングを受ける前はどのようなことに悩んでいましたか?

何かある度、自分を責めていました。不安感とストレス等で思考力も低下してしまい、自分のメンタルをどうすれば整えることが出来るのか分からず、悩み苦しんでました。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか?

「今」の自分から抜け出したい、心穏やかに強く優しく生きれる人になりたいと思ってました。

 

④カウンセリングを受けてからの変化はありますか

カウンセリングを受ける前、抱え込んでいた「苦しさ、生きづらさ」はほとんどなくなりました。
あらゆる「生きづらさ」の根元にも気付くことができ、今は、本来の自分らしさも見えてきて「日々」が穏やかな感覚になりました。

⑤もしカウンセリングを受けていなかったら?

カウンセリングを受ける前の状態から、より悪い方へどんどん入り込んでしまい抜け出せないままいたと思います。あのままだったら、自分のことを憎んでしまっていたかもな、とも思います。

⑥これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

自分1人ではどうにも出来ない時、抜け出せない時は、助けてくれる人、手助けしてくれる人、味方でいてくれる存在が大きな力になるのだと思います。先生にカウンセリングをしていただいて本当に良かったです。

 

(大阪府 主婦 30代後半女性 LINEビデオ通話&スカイプカウンセリング)

自分らしく生きられるようになりました(アダルトチルドレン・毒親問題)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

本を読んだりして自己流で乗り越えたはずの親の問題が度々ふくれあがってきていました。仕事やプライベートで色々重なったときに、半ば病んできて、このままでは、幸せな今の生活もダメにしてしまう、助けを求めるしかない、これでだめなら仕方ない!と思ったからです。

②カウンセリングを受ける前はどのようなことに悩んでいましたか?

親がひどかったので、すぐ、どうせあの人の子と自己嫌悪、諦め、なげやりな気持ちがありました。家族ともギクシャクしてきて、自分の言動が嫌いでも変えられず悩んでいました。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか?

親の問題から離れたい、自分の言動を変えたい

 

④カウンセリングを受けてからの変化はありますか

死ぬまで持っていくしかないと諦めていた親の問題が、自分の中で完全に過去のものになりました!過去や自分の欠点でなく、現在や未来にフォーカスできるようになりました!
今は自分らしい生き方、自分の夢(カウンセラー)に向かえるようになってきています。

 

⑤これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言
自己流では限界があります。もっと早く受けたかったと思っていますので、苦しんでいる方はぜひカウンセリングを受けてみて下さい!

(静岡県静岡市 主婦 30代後半女性 対面カウンセリング)

自分が無理をしていたことに気づけました(アダルトチルドレン・恋愛依存)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

私はアダルトチルドレンなのは、もう理解していたのですが、10代の頃から恋愛依存症でとても悩んできていました。

恋愛をしてないと価値がないとおもってしまったり、酷い時は意識が遠のいてしまうほどでした。病院だけで治らず、諦めていたところ、HPをみて試しに行ってみようかなと思いました。

②カウンセリングを受ける前は、どのようなことに悩んでいましたか。

解離性障害、恋愛依存症に悩んでいました。
DVをしてしまうこと、社会と馴染めないことでもとても苦しみました。
いつも心が孤独で自分も他人も愛せないような気持ちでいました。

③カウンセリングでどんな変化を期待していましたか。

その時はイメージはあまりわかなかったのですが、心がとにかく楽になればいいなと願っていました。

④カウンセリングを受けてからの変化

自分の歪んだ価値観が沢山あったこと、自分が沢山無理をしていたの事を痛感することができました。
宮本さんは、ただ聴いてくださるだけではなく、専門知識も教えてくださったので私はそこがとても納得できるポイントでもありました。

⑤これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

カウンセリングって少し身構えてしまいがちだと思いますが、わたしは毎回とても楽しみでした。つらかった事や苦しかった事を「話す」ことは「放す」といことなのを実感できました。自分らしく生きることは、とても幸せです。是非皆様にも味わってほしいです。

(神奈川県横浜市 会社員 20代後半女性 LINEカウンセリング)

世界が180度変わり未来が楽しみになりました(恋愛問題・性依存)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

いつも同じパターンで恋愛がこじれ、今度こそ性格を直そう!と思っていても元に戻ることが多く自分だけではもう無理だと感じたから。

②カウンセリングを受ける前はどのようなことに悩んでいましたか?

怒りが収まらず、なぜか死を考えてしまうことや、嫉妬深さ、自分を大切にする意味がわからず苦しかった。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか?

とにかく明るい未来!人を傷つけない関係を築けること

 

④カウンセリングを受けてからの変化はありますか

一言で現わすのであれば、、世界が180度変わり未来が楽しみになりました。
自分を大切にすること、見返りを求めない人間関係の構築ができるようになり、仕事やプライベートで怒りが湧いてきても以前のように相手が消えればいい!など白黒ハッキリつけることが無くなりとても楽に生きられるようになりました。
正直、言葉だけでは表現ができないくらい世界がキラキラしました。
それと、寂しさを紛らわす為のsex も興味がなくなりました。目に見えない寂しさからの解放ですね。

⑤もしカウンセリングを受けていなかったら?

おそらく、いつか自死していたと思います。

れからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

本当に効果があるのか?など私も疑問を感じていましたが、もっと早くカウンセリングを受けていれば良かったなと思います。
カウンセリングを受けた人にしか感じられない、未来への希望が持てると思います。

(静岡県浜松市 会社員 20代後半女性 対面&LINE通話カウンセリング)

価値観と方向性を決められました(アダルトチルドレン・毒親)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

アダルトチルドレンの自覚はありました。
人間関係から転職に失敗して、心身ともに参ってしまったため、まだまだアダルトチルドレンの回復には程遠いと感じ、一人よりも誰かと方向性を決めてみようと考えて

②カウンセリングを受ける前は、どのようなことに悩んでいましたか

人間関係と自分が持っている価値観
自分の価値観だけで相手を見ているとあとで気づけましたが、それ以上にこれからどのようにして生きようか一時的に方向性を見失っていました。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか

今一度強み・弱みを確認して、価値観を再構築して眺めて見られたら、と期待していました。

④カウンセリングを受けてからの変化は何ですか

一旦、就業のことは置いて、体調を回復させ、価値観と方向性を確認、整理し直して行動に移せたことです。

⑤これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

自分ではどうしようもないことってあります。
ただ、改めて自分を見直したり、大まかな方向性を決めたい時に寄り添ってくれる先生だと思いました。
上手に活用して、回復への足がかりにしてください。

(東京都品川区 会社員 40代男性 スカイプカウンセリング)

 

自分を責めることがなくなりました(アダルトチルドレン・HSP)

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

うつ状態が続き、内服をしていても根本的な解決がされなければ治らないのではと思い悩んでいた。そんな時にアダルトチルドレンという言葉をInstagramで知り、調べてみると自分に当てはまるのでは?と思い、アダルトチルドレンに特化したカウンセリングを受けてみたいと思い、申し込みをした。

②カウンセリングを受ける前はどのようなことに悩んでいましたか。

自分の将来への漠然とした不安と、親の今後の面倒を自分が担わなければならない重圧に悩んでいた。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか。

不安が軽くなって生きる事に前向きになれることを期待した。

④カウンセリングを受けてからの変化はなんですか。

自分と親との関係性が整理され、自分中心の考え方をする事ができるようになった。
自分が抱えている悩みを共感してもらえてすごく安心でき、自分を責める事が無くなった。
自分の明るい未来について考えて行動できるようになった。
精神科の内服薬が減り、うつ症状が改善してきた。

⑤これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

誰かに自分の悩みを話すことはとても勇気のいることですが、きちんと受け止めてくれるので安心して相談してみてください!きっと自分にとってプラスになるはずです!

(愛知県名古屋市 看護師 20代後半女性 LINEビデオカウンセリング )

 

自分のことを好きになれました

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

初めて彼氏ができ、優しい人なのに「気持ち悪い」「私の心に近づかないで」と思ってしまいました。それまでにも、異性からの好意を感じると会わなくなるというのを何度も繰り返しており、相手ではなく自分に何か原因があるのかなと思うところがありました。
そこで「心が開けない」「人を好きになれない」といった悩みに向き合いたいと思ったのがきっかけです。

②カウンセリングを受ける前は、どのようなことに悩んでいましたか

自分は友人に恵まれていて、いつも笑顔でいました。しかし同時に、家族、友人、同僚、誰一人に対し笑顔以外ができませんでした。嫌だと思うことを自覚できず、溜まった不安感や自分を責める気持ちが突然溢れて辛くなることがありました。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか

人に心を開けるようになることです。正直、自分の生き方を変えられる気が到底しなかったので、期待よりも不安のほうが大きかったです。

④カウンセリングを受けてからの変化はなんですか

自分の感情に気づくことができました。嫌だとか不安だとか自分の中にあるマイナスな感情に気づくことができ、人に悩みを言えるようになりました。また、自分が好きなことや楽しいことにも気づけて、楽しいときを過ごす自分のことを好きになれました。

⑤これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

自分に何が起きていたか、家族に何が起きていたか、知って行く作業をするだけでも、楽になります。自分は変わらないと思ってる方、大丈夫です。変わりますよ。

(福岡県北九州市 医療職 20代前半女性 スカイプカウンセリング)

 

苦しさ・生きづらさは、ほぼなくなりました

①カウンセリングを受けようと思ったきっかけは?

毎日が苦しくて不安定で、寝ても覚めても胸が痛くて。
意識的、無意識的にも常に自分を責め、罪人のような思いを抱えていたため、「心の限界」を感じたからです。

カウンセリングを受ける前は、どのようなことに悩んでいましたか

何かある度、自分を責めていました。
不安感とストレス等で思考力も低下してしまい、自分のメンタルをどうすれば整えることが出来るのか分からず、悩み苦しんでました。

③カウンセリングでどんな変化を期待しましたか

「今」の自分から抜け出したい、心穏やかに強く優しく生きれる人になりたいと思ってました。

④カウンセリングを受けてからの変化はなんですか

カウンセリングを受ける前、抱え込んでいた「苦しさ、生きづらさ」はほとんどなくなりました。
あらゆる「生きづらさ」の根元にも気付くことができ、今は、本来の自分らしさも見えてきて「日々」が穏やかな感覚になりました。

⑤もしカウンセリングを受けていなかったら?

カウンセリングを受ける前の状態から、より悪い方へどんどん入り込んでしまい抜け出せないままいたと思います。あのままだったら、自分のことを憎んでしまっていたかもな、とも思います。

⑥これからカウンセリングを受けてみたいと思われている方に一言

私にとって今回のカウンセリングは人生の上での大きな岐路でした。
自分1人ではどうにも出来ない時、抜け出せない時は、助けてくれる人、手助けしてくれる人、味方でいてくれる存在が大きな力になるのだと思います。
先生にカウンセリングをしていただいて本当に良かったです。

(北海道札幌市 30代女性 LINEビデオ通話カウンセリング)

 

自分の人生を生きて行きます(過剰な期待)

息子にしていた過剰な期待は、自分の中にある不安と劣等感、虚無感と○○でなければならないという歪んだ価値観だったのですね。

自分の重荷を子供に背負わせてしまっていたようです。

これからは自分の人生を生きて行きます!

(千葉県船橋市 主婦 50代女性 電話カウンセリング)

自分らしい生き方が出来るようになりました(いい子)

子供の頃から人の目を気にすることが多く、家では「いい子」、学校では「優等生」と言われていました。

それが当たり前だと思っていたのですが、社会人になってからそんな自分に違和感を感じるようになりました。

対人関係も苦手になり、徐々に人づきあいも減っていきました。

「どうしてなんだろう」と悶々としてるときに、カウンセラーの宮本さんのことを知り、心理カウンセリングを受けることにしました。

そして自分の生きづらさの原因が、子供の頃の親の過保護や過干渉だったと気づき、無意識の内に親の理想に近づくことをしていたとわかりました。

これまでの私は自分の人生を生きていませんでした。

でも今では生きづらさからは解放され自分らしい生き方が出来ています。

本当にありがとうございました。

(東京都品川区 看護師 30代前半女性 対面&LINE通話カウンセリング)

 

素敵なパートナーに出会えました(恋愛依存症)

社会人になってから仕事のストレスや人間関係が苦手なことから、次第に人と親密な関係になることを避けるようになり、孤独や不安から逃れるために、恋愛依存になっていきました。

こんな悩みは人に言うのが恥ずかしいですし、自分がおかしいと思っていたので誰にも言えず一人で悩んでいました。

そんなときにカウンセラーの宮本さんのことを知り、カウンセリングを受けて行くうちに、自分が恋愛依存になったのは、幼少の頃の親との関係に問題があり、依存も親への愛情欲求の裏返しだったことに気づきました。

カウンセリングではそのことを一つ一つ丁寧に聴いて下さり、自分でもネガティブな感情を抱えており、それが自己否定感、自信のなさ、人間不信につながっていたと知りました。

これまで自分が誰にも言えず隠してきたことを話し、カウンセラーに受け入れられたことで、自分でも受け入れられるようになり、自己肯定感を持てるようになったことで幸せな恋愛、対人関係を築けるようになりました。

今では素敵なパートナーに出会えて幸せな日々を送っています。

本当にありがとうございました。

(埼玉県大宮市 会社員 30代前半女性 スカイプカウンセリング)

 

子供への暴力を止められました(暴力・虐待加害行為)

子供に対する暴力を止められずに悩んでいました。子供がちょっと言うことを聞かなかったり、わがままを言っただけでカッとなってしまい、叩いたり時には殴ったりもしていました。そんな自分を何とかしたいと辿りついたのが加害者向けの心理カウンセリングでした。

「加害者になるずっと前、あなたは被害者だった」という言葉にピンときてホームページのトラウマ&心の傷自己診断チェックをして行く内に、自分も子供の時に母から同じような暴力を受け、それを子供にやってしまっていることに気づきました。
心理カウンセリングではまず自分の心の傷を癒して行くことを中心にやって行きました。自分が親にされた暴力でどれだけ傷ついたか。
子供にしていた暴力は自分の心の傷の歪んだ表現だった気づき、それを癒せたことで子供への暴力を止めることが出来ました。

(栃木県宇都宮市 30代後半女性 出張カウンセリング)

否定的な感情を解放できました

自分がしていることがまさか児童虐待だなんて夢にも思いませんでした。子供の時にいつも親からしつけとして叩かれたり怒鳴られたりしていたのでそれが当たり前だと思っていたのです。
その原因が自分も過去の虐待の被害者だったと知り、その時無意識の内にネガティブな感情と歪んだ思考や価値観を身につけていたようです。
ネガティブ感情解放の7ステップの心理カウンセリングで、自分の中に親に対する怒りの感情が強くあったことに気づきました。
他にも不安や恐怖、孤独や劣等感もあったことに気づき、その感情をワークの中で書き出していく内に、徐々にこのような否定的な感情からは解放されて行きました。
まだ子育ての真っ最中ですが、マイナス感情が出てきた時はそれをノートに書き出し自分をコントロールして行きたいです。

(兵庫県神戸市 30代女性 対面カウンセリング)

幸せな家庭を築いていきます(DV加害)

私が妻にしていることがDVだとはわかっていたのですが、妻といざこざがあるとついカッとなり暴力を振るってしまい、それを止めたいと思っているのに止められない自分の愚かさに悩んでいました。
そんな自分をなんとかしたいとネットで調べていく内にDV加害者向けの心理カウンセリングに出会いました。
そしてその原因が自分の劣等感とコンプレックスだったことに気づき、それを受け入れられるようになったことで、妻への暴力は止められるようになりました。これからは幸せな家庭を築いて行きたいです

(宮城県仙台市 自営業 30代後半男性 スカイプカウンセリング)

ありのままの子供を愛せるようになりました(心理的虐待)

子供の頃いつも母から「お兄ちゃんに比べて出来の悪い子、ダメな子」とよく言われていました。 そしてまさか自分も子供に対して同じことをやっていたことに気づいた時には本当にショックでした。 私のやっていたことは子供に対する心理的な虐待だったのですね。そして私自身虐待の被害者だったのです。 心理カウンセリングの7ステップの「傷ついたインナーチャイルドを癒す」のステップの中で、自分が子供の時に受けた親からの否定的な言葉や暴言で自分の心がどれだけ傷ついていたのかを知り、自分の中にある傷ついた子供を癒せてあげたことで、ありのままの自分を受け入れなり、子供に対しても他者と比べることなくありのまま子供を愛せるようになりました。カウンセリングを受けて本当に良かったです。

(長野県須坂市 会社員 30代後半女性 対面カウンセリング)

 

子供を尊重できるようになりました(支配・コントロール)

子供の引きこもりに悩んでいました。それで色々調べて行く内に自分が子供にしてきたことは、子供への支配とコントロールでありこれも精神的な暴力だったと気づきました。

子供の引きこもりを何とかしたいと思いカウンセリングを受けるつもりが、セッションが進んでいく内に、子供の問題は自分の未解決の問題が受け継がれていたことに気づき、さらには自分も親からコントロールをされ苦しかったのにそれを抑圧していたことに気づきました。

今では自己肯定感と自己受容感が高まり、あるがままの自分を受け入れられるようになったことで、自分軸をもてるようになり、子供に対しても、子供の生き方や考え方を尊重出来るようになりました。

その結果子供も引きこもりを卒業できアルバイトを始めました。

本当にありがとうございました。

(京都府 会社員 40代女性 対面&LINE通話カウンセリング)

 

7step 無料講座

 

詳しくはこちらをクリック

 

 

当カウンセリングルームは静岡県静岡市にありますが、県内では沼津市や富士市、浜松市などからお越し頂いており、

関東エリアは

東京都内は品川区 渋谷区 新宿区 豊島区 大田区 八王子市 立川市 府中市 小金井市

神奈川県は横浜市 川崎市 相模原市 藤沢市 小田原市

千葉県は千葉市 船橋市 市川市 習志野市

埼玉県は大宮市 浦和市 さいたま市 

 

東海エリアは

愛知県名古屋市 豊橋市 岡崎市 

岐阜県 三重県 

などからお越し頂いたり、出張カウンセリングを行っています。

 

 

またお電話やスカイプ、LINE通話を使った心理カウンセリングでは、ご希望があればビデオ通話を使い、

 

北は北海道札幌市から山形県、秋田県、宮城県、岩手県、福島県、長野県、新潟県、福井県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、宮崎県、長崎県、鹿児島県、沖縄県、そしてアメリカやカナダ、フランス在住の方からお申込みを頂き、心理カウンセリングを行わせていただいております。

 

 

どんな小さなことでも大丈夫

あなたにとって大切なことだから

 

カフェに行くような感覚で、

お気軽にご相談ください

 

 

 

お問い合わせ