体験セッションのご案内

【60分体験セッション】LINE音声通話orビデオ通話or対面(静岡/東京/名古屋)で全国、海外からお申込みいただいております。


 

こんなお悩みありませんか?

自信がない・自分のことが嫌い

☑人の目や評価を過剰に気にしてしまう

☑他人に気を使いすぎて疲れる

☑自分の欠点や失敗を責めてしまう

☑マイナス思考から抜け出せなくなる

☑ネガティブ感情をコントロールできない

☑アダルトチルドレンを克服したい

☑HSP(敏感気質)で生き辛い

☑恋愛がうまくいかない・見捨てられ不安

☑親子関係で悩んでいる(毒親問題)

☑自分一人で克服することに限界を感じた

 

あなたはこんな悩みを抱えていませんか

 

 

一つでも当てはまった方は、苦しい思いをしていると思います。

 

そして誰にも言えず孤独で苦しい日々を送っていませんか。

 

変わりたくても、変われない自分を責めてはいませんか。

 

 

ボク自身、以前は「自己肯定感」が非常に低く、いつも人の目を気にして、周りに合わせながら、自分を抑えて生きていました。

 

当時は「変わりたい願望」が強く、色々なことをやってみてはすべて空回り。

 

変わろうとするほど、変われない自分がメに思えて、余計に自分を責めてしまう…

 

 

なにもやっても変れない

 

自分はダメな人間

 

 

生きている価値もない

 

生きる希望はないけれど、死ぬ勇気もない

 

 

漠然と30歳までは生きられないだろうと思っていました。

 

 

そして仕事や恋愛などの人間関係もうまくいかず、どこに行っても、誰といても、、自分の居場所を感じられず、生き辛さを抱えていました。

 

 

その後、引きこもり生活を送っていた時に、数千冊の本を読み、

 

自分の苦しみや生き辛さの根本原因が、

 

子供の頃の親との関係や家庭環境にあり、

 

そのことで自己肯定感」が下がり、

 

これが様々な問題のある行動や症状引き起こしていたことに気づいたのです。

 

自己肯定感を高めるには、適切な方法と順番があります。

 

 

本当の自分らしさを取り戻せました

人間関係が上手くいかず、何度も転職を繰り返していました。
新しい職場では周りの人が優しく接してくれる環境でしたが、失敗する度に自分を責め続け、毎日が息苦しいと感じていました。

誰と会っても気を使うため、人と会うことが億劫でした。そして相手にどう思われるかを気にしてしまい、目上の人や大勢の前で上手く話す時に極度の緊張がありました。

セッションを受けて、「人に頼ってはいけない」などの自分ルールに縛られていたことに気付けました。
自分を大事にすることがどういうことかを理解し、以前よりもずっと楽に生きられるようになりました。
ありのままでいいと思えるようになり、本当の自分らしさを取り戻しました。

 

(東京都渋谷区 会社員 20代後半女性 対面&LINEビデオ通話) 

 

自分の感情に寄り添えるようになりました

表面上は仕事や日常も上手くやり過ごしていましたが、自分の中では恋愛依存が強く、不安が自分を支配していました。

そして交際相手に本心が言えず気を遣ってばかりでした。相手の言動に一喜一憂し、ラインの返信が遅い・自分ばかりが送っているなど些細と思える事にも落ち込み、落ち込む理由が自分でもわからなくて悩んでいました。

セッションでは幼少期からの家族関係や家族の中での自分の役割を振り返る事により、自分の中の『無意識』に気付き、いかに自分がマイルールに縛られていたかがよくわかります。
自分の感情を理解し寄り添う事で他者との境界線も明確になり自己否定や悩みからも解放されました。

(京都府 会社員 40代前半女性 LINE音声通話)

 

人生が180度変わるような体験をしました

セッションを受ける前は、母親との関係や夫との関係に悩んでいましたが、自分の苦悩が誰にも理解されず孤独でした。

そして怒りの矛先が息子にも向かってしまうことがあり、なんとかしなくてはと思っていました。怒りを抑えられなくなり、だんだん怒りの度合がエスカレートしてきて、自分で自分が怖くなったからです。どんなにコントロールしようとしても、我を失って激怒してしまうことに悩んでいました。爆発的な怒りで、夫に殴りかかってしまうことがあり、危害を加えてしまう自分が本当に恐ろしかったです。宮本さんのホームページで「加害者になる前は被害者だった」という内容を見て、自分にぴったりだと思いました。

セッションを受けてからは、子供の頃から母と同じ考え方をして、本当の自分を否定し続けていたと分かり、言葉で言い表せないほどの衝撃を受けました。また、他人との境界線を持てていなかったことも分かり、人生観がひっくり返ったような気がしました。蓋をした自分も知らない感情を出すことができて、だんだん心が平和になってきました。少しずつ自分を肯定できるようになりました。

(静岡県静岡市 自営業 40代前半女性 対面セッション)

 

幸せだと心から思えるようになりました

子供時代に親から身体的虐待や過干渉を受けて育ちました。成人し結婚してからも、親の都合に振り回されてばかりの生活に辛くなっていました。

こちらの都合を無視して一日に何度も電話やラインがくること。
親の誘い(買い物など)を断ると、そんな人間に育てた覚えはないなど、強く否定されるため、何かにつけて親の都合に合わせて行動しなければならなかったこと。
親との関わりが負担で、実家に行くと必ず頭痛がしていました。

これまで虐待を受けていたことを誰かに話せる機会はほとんどなく、話を聞いてもらえるだけでも救われました。そして○○しなければいけないという考える癖が自分にあり、それは親に植え付けられたものだということなど、たくさんのことに気づかせてもらい、心が楽になりました。
今自分は幸せだと心から思えるようになりました。

(静岡県静岡市 医師 30代前半女性 対面)

 

入籍致しました!

これまで自分の将来への漠然とした不安と、親の今後の面倒を自分が担わなければならない重圧に悩んでいました。

セッションを受けてからは、自分と親との関係性が整理され、自分中心の考え方をする事ができるようになりました。
自分が抱えている悩みを共感してもらえてすごく安心でき、自分を責める事が無くなり、自分の明るい未来について考えて行動できるようになりました。

そして入籍することができました。

本当に感謝しています。ありがとうございました。

(愛知県名古屋市 看護師 20代後半女性 対面&LINEビデオ)

 

 

自己肯定感が低い人の特徴

自己肯定感とは、

 

・自分をプラスに受け取れる感情

・自分の価値や存在を肯定できる感情

 

のことを言います。

 

そして自己肯定感の低い人は、

 

・自信がない

・自分の軸がない

・自分のことが嫌い

・自己評価が低い

・自分の価値を感じられない

 

といった特徴をもっています。

 

自己肯定感が低く、根っ子に

 

・嫌われたくない

・見捨てられたくない

 

という思いを強くもっているため、普通の人よりも、

 

・他人の目や評価を気にする

・嫌なことがあっても断れない

・人から嫌われないよう我慢する

・他人の期待にこたえようと頑張る

・弱さに気づかれないよう自分を隠す

 

など、本当の自分を偽りながら生きています。

 

そして怒りや悲しみ、不安や恐れなどのネガティブな感情にフタをして、歪んだ思考や思い込みで、自分や他人に厳しいルールを課し、これが問題のある症状や行動を、引き起こしているのです。

 

 

自己肯定感が低いと引き起こす問題

人間は誰もが、人から

 

・受け入れられたい(受容)

・わかってほしい(共感)

・認めてほしい(承認欲求)

・愛されたい(愛情欲求)

 

という欲求をもっています。

 

そして自己肯定感の低い人は、この欲求が満たされないまま大人になったため、それを人やモノや行為で埋めようとし、これが様々な問題行動や症状を引き起こしてしまうのです。

 

問題のある行動

・自分に関心を向けようと、試し行動をする

・人から嫌われないように、過剰に尽くす

・子供への過保護や過干渉

・弱者への暴力や暴言、支配や束縛

・自分の思い通りに相手をコントロールする

・自分が下、相手が上、の力関係を作りやすい

・ワーカホリック(仕事中毒)

 

問題のある症状

・アダルトチルドレン

・HSP(敏感気質)

・恋愛依存 共依存 見捨てられ不安

・依存(酒 買い物 スマホ 性)

・対人恐怖 視線恐怖 雑談恐怖

・摂食障害(拒食症 過食症)

・長期的なうつ病

・自傷行為 リストカットなど

 

 

実はこのような行為は本人が良かれと思い、無意識に行われていることも多く、これが問題をさらに悪化させ、複雑にしていってしまうのです。

 

このような悪循環から抜け出すには、

「自己肯定感」

を高めることが大切です。

 

 

自己肯定感を高める7つのステップ

以前の私はこのような症状に15年以上悩まされてきました。

 

そして、数十種類に及ぶ治療やセラピー、数千冊に及ぶ本、あるカウンセラーとの出会いで、ようやく苦しみを乗り越え、

 

自己肯定感が高まったことで、

自分の軸をもてるようになり、

 

その結果、他人の軸に振り回されなくなり、

自分らしく生きられるようになりました。

 

その後、本格的にカウンセリングやコーチングを学び、自分がアダルトチルドレンやHSPを克服した経験を活かして、「自己肯定感の専門家」として活動を始めたのです。

 

 

自己肯定感を高め、アダルトチルドレンやHSPほ克服するには、適切な方法と順番があります。

そして間違ったやり方をしてしまうと、さらに問題を悪化させてしまいます。

 

例えばよくある間違いとしては

・身近な人に相談をし、正論や否定、一方的なアドバイスでかえって傷つけられる

・自分一人でやろうとし、知識が増えすぎて、かえって感情にフタをしてしまう

・心の傷を抱えた状態で、無理にプラス思考や自己啓発セミナーに行き、心が疲れてしまう

・ネットワークビジネス、高額教材、占い、宗教にハマり、抜け出せなくなる

 

私もそうでしたが、はじめはどこから手をつけたらいいのかわからず、自分が変わるために無我夢中で色々なことを試しました。

 

その度、期待を裏切られ、失望し、時には騙され、裏切りに合い、様々な挫折や失敗を繰り返し、15年以上の歳月と、500万以上のお金を費やしました。

 

そしてこれまでの、「知識」「経験」を活かして、体系的にまとめたものが、

『自己肯定感を高める7つのステップ』

です。

 

 

体験セッションのご案内

・アダルトチルドレンやHSPを克服したい

・自己肯定感を高める方法について知りたい

・これまで自分一人でやってきたが、限界を感じた

 

そんな方には体験セッションをおススメしています。

 

自己肯定感を高める大切さをもっと多くの方に知ってもらいたい・・・

そんな思いを込めて、毎月5名様に限り体験セッションの募集をしています。

 

『自分の悩みは改善できるのか』

『セッションの雰囲気を確かめたい』

 

といった疑問をお持ちの方は、まずは初回限定の体験セッションを受けてみてください。

 

体験セッションの内容

①あなたの悩みをじっくりお聴きします

・周りの人には言えない、どんなお話しでもすべて受け止めます。

・素直な気持ちで話すことで感情が解放され、心は癒されて行きます。

 

②あなたの悩みに適した克服法をわかりやすくお伝えします

・いまどんなことに悩み、それをどのようにしたいのか

・そのために何をしたら良いのか(克服法)

 

色々な角度からお話しをうかがい、問題の根本原因と克服法を見つけていきます。

 

A自己肯定感チェック

Bアダルトチルドレンチェック診断

 

体験セッションでは、悩みや苦しみの根本的な原因と克服までの道筋をお話ししていきます。

 

悩みや苦しみの多くが、

 

・自分はダメな人間、悪い人間

・人に頼ってはいけない

・○○であるべき

・○○してはいけない

 

といった、偏った思い込み(厳しいルール)と、

 

・怒りや悲しみ

・不安や恐怖

・罪悪感や劣等感

 

などのネガティブな感情が抑え込まれたことで起こります。そして

 

・どこから手をつけたらいいのかわからない

・自分のやっていることが正しいのかわからない

 

こういった迷いからくる混乱状態です。

 

ですので、安心安全な場所で素直な気持ちを吐き出し、正しい克服の方向性が見えてくると、自然と混乱状態は落ち着いてきます。

 

うまく話す必要はありません。

その時、感じたことを素直にお話しください(^^)

 


 

 

体験セッションのお申込みの流れ

 

①「お申込み」ボタンをクリック

②必要事項を入力して、送信

③メールまたはLINEに返信させていただきます

④体験セッションの日時が決定

⑤体験セッションの詳細を送ります

⑥体験セッション開始

(LINE音声通話orビデオ通話or対面[静岡/東京/名古屋])